So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

第25回読売演劇大賞ノミネート 小山ゆうなさん [独り言]

第25回読売演劇大賞 ノミネート

作品賞

二兎社「ザ・空気」
ウォーキング・スタッフ プロデュース「怪人21面相」
名取事務所「屠殺人 ブッチャー」
世田谷パブリックシアター「子午線の祀り」
ホリプロ「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」

男優賞

市村正親「紳士のための愛と殺人の手引き」「NINAGAWA・マクベス」
佐川和正「食いしん坊万歳!~正岡子規青春狂詩曲~」「ベルリンの東」
佐藤誓「蝉の詩」「風紋 ~青のはて 2017~」
中村雀右衛門「妹背山婦女庭訓」「奥州安達原」
橋爪功「謎の変奏曲」

女優賞

新橋耐子「食いしん坊万歳!~正岡子規青春狂詩曲~」
藤井由紀「動物園が消える日」
宮沢りえ「足跡姫 ~時代錯誤冬幽霊~」(あしあとひめ ときあやまってふゆのゆうれい)「クヒオ大佐の妻」「ワーニャ伯父さん」
森尾舞「屠殺人 ブッチャー」「ベルリンの東」
若村麻由美「ザ・空気」「子午線の祀り」

演出家賞

小笠原響「白い花を隠す」「屠殺人 ブッチャー」
小山ゆうな「チック」
永井愛「ザ・空気」
日澤雄介「幻の国」「あの記憶の記録」
和田憲明「怪人21面相」

スタッフ賞

鎌田朋子「60'sエレジー」「熱狂」「あの記憶の記録」の美術
塵芥「蝉の詩」「標~shirube~」の美術
土岐研一「天の敵」「散歩する侵略者」の美術
乘峯雅寛「チック」「喝采」の美術
前田文子「ミュージカル・コメディ『パジャマゲーム』」「ミュージカル・コメディ『パジャマゲーム』」の衣装


チックの 小山ゆうなさんが選ばれました。 めちゃくちゃ嬉しいです  山歩きも素敵な作品でしたが

姉さま チックが 大好きです 

nice!(0)  コメント(0) 

TENTH ニュー・ブレイン [ミュージカル 劇]

2007年まで劇団四季に在籍し、数々の話題作の舞台を踏み、復帰後初となるミュージカルの舞台に立つ、石丸幹二。
ゴードンの相手役「ロジャー」には、音楽座出身で、舞台、TVで活躍している甘い歌声で聴衆を魅了する、畠中洋が好演。
さらに今回のライヴ録音盤には、マルシア、パパイヤ鈴木、樹里咲穂、初風諄、赤坂泰彦、友石竜也、田村雄一、中村百花の実力派が共演。
作詞・作曲・脚本:ウィリアム・フィン
脚本:ジェイムズ・ラパイン
ウィリアム・フィン プロフィール
1952年ボストン生まれ。92年に「ファルセット」でトニー賞最優秀オリジナルスコア賞と最優秀ミュージカル脚本賞を受賞。最近の作品に、ミュージカル・コメディー「スペリング・ビー」があり、05年、トニー賞最優秀作詞作曲賞を受賞。「スペリング・ビー」は全米、世界各国で上演されている。

2009年4月シアター・クリエでの作品が一部

<作品解説>

1998年にオフ・ブロードウェイで初演。豊かな音楽性と、自分の頭の中を描いた印象深いストーリーがアメリカ中のミュージカルファンに愛され続けている名作。本作を書いた作詞・作曲家ウィリアム・フィンに実際に起きた真実の物語。

<ストーリー>

ニューヨークに住む売れない音楽家のゴードンは、子供番組に音楽を書き下ろして生活費を稼ぐ日々を送っている。今日も、着ぐるみのカエルが歌い踊る楽曲のことで頭がいっぱい。そんな中、突然の頭痛とめまいに倒れる。検査の結果、脳手術を受けなければ命が危ないと宣告される。死を身近に感じる中、果たせなかった夢、生み出せなかった曲への情熱に揺れ動く。涙と笑いに溢れ、人生の喜怒哀楽すべてが詰まった、おもちゃ箱のようなミュージカル。


今回のメンバーは
石丸幹二 マルシア畠中 洋 樹里咲穂 初風 諄赤坂泰彦 本間ひとし 伊礼彼方 中村百花 五大輝一

2部は コジンマリ 
石丸幹二 新妻聖子 伊礼彼方 藤岡正明 田代万里生

GOLD」より、♪愛の学習
「アンナ・カレーニナ」より、♪WE WERE DANCING
「ブラッド・ブラザーズ」より、♪長い長い日曜日
「トゥモロー・モーニング」より、♪愛し子
「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」より、♪Fly,fly away
「シークレット・ガーデン」より、♪Lily's eyes

聖子さん  凄い 凄い 素晴らしかった トークも大爆笑

万里生君が 演技も素晴らしく上手になりましたね 今日はブラッド・ブラザーズの共演者 藤岡くんに コカコーラの一気飲みをさせちゃいました。 げっぷが出て 大爆笑

2部は最高に楽しかったです 

素晴らしかったです

韓国の歌姫 大好きなオク・ジュヒョンさんに匹敵します




ニュー・ブレインは 最初の ネクスト・トゥ・ノーマルがあまりにも 良かったので それと比べてしまうと 少し物足りなさを感じてしました。




nice!(0)  コメント(0) 

新しいものは [独り言]

実は ずーと乗っていたバイクが凄く古くって でも乗れるので乗っていましたが 冬になるとエンジンがかからなくなったり 音はすごいし ボロボロで 多分 ベトナムでもあんな酷いバイクはないぞと言う位でした。昨年本当は購入予定でしたが 頼んだ方が呑気すぎて・・・
夏になったらエンジンがかかるし そのままでしたが

やっと 新車にしました。 ヘルメットも新品を買いました。

スムーズです なんでもっと早く買わなかったのか 後悔です。

新車は良いですね。


会社のPCが 一台 visutaで 一番人気のないPC でも みつも郎くんのソフトが入っているので使っていましたが
PCを2台購入して ビスタは処分して会社のPCが3台になり wifiを飛ばし コンセントまみれの凄い所が改善されて 今時にやっとなれています。

レトロの私なので 古いPCからの 移動も何とか完了  

凄く幸せです。

さあ 今日はシアタークリエです

楽しみです
nice!(1)  コメント(0) 

ルイスチョイさん そして 池袋ウエストゲートパーク千秋楽へ [独り言]

https://www.facebook.com/hjculturejp/videos/939145146225847/

1月12日は 品川のアンビエンテにでリサイタル  14日には ハクジュホールにて クラッシックのコンサートに出演してくださった 4曲を披露

心のこもったコンサートでした。

いつも 凄く沢山の準備をして日本に来て下さる。 今回も MCをご自分で 日本語でなさった

素敵な会場も 下見にいらして探して下さった。

彼の歌声は 心の奥に響いてきます。 本当に天使の歌声です。

日本で声楽の勉強をなさった方達に 聞いて頂きたかったです

やっと来日して下さって 私の夢が ひとつ叶いました。

中々 韓国へ行っていられなくなってしまったので  来日して下さると 本当に嬉しいです


その日は 彼の出番を終えて 4時には会場を後にして 池袋に向かいました。

IWGPの千秋楽です

何とか ダンスバトルにも間に合いました・ 私は 暮れに 2回観に行きましたが
会場の雰囲気が その時とは違っていて リピーターも増えて 階段にまで 人が 凄く盛り上がっていました。   あんなに近くで 観られる舞台は 中々ありませんからね

楽曲も良くって 若さが 伝わってします  こんなおばさんも 楽しめました  ダンスバトルの前に ご贔屓さんが 手を振って下さって 凄く嬉しかったです。

素敵な 一日になりました



nice!(0)  コメント(0) 

ストリップ学園 [ミュージカル 劇]

何だこの題名 躊躇しましたが行ってきました。

ハダカ座公演 ストリップ学園です
新宿FACEなので あの アルターボーイズの 懐かしの劇場です

昨年 田村良太君が出演するので 観に来たときと同じように 真ん中にステージですね








https://www.clie.asia/strip/top.html
古谷大和https://ameblo.jp/furuyamato/ モデルか・・・イケメン
石田隼、http://dolce-star.com/management/ishida.html  最高の盛り上げ役  佐々木君と同じ事務所なんだ。
芹沢尚哉、https://ameblo.jp/naoya-seto/ 姉さま好みのお顔です 小柄ですが筋肉が・・・
藤原祐規、http://amuleto.jp/talents/fujiwarayuki.html
ロッキン=ヨーコhttps://twitter.com/rockinyoko 面白すぎた

中村 中 https://ataru-atariya.com/ マジに綺麗 女性より女性

俳優さんたちが 恥ずかしさをかなぐり捨てて お客様を楽しませるために 汗びっしょりの熱演
楽しませるための細かい演出 ドセンターのステージは楽しいですね 

昨年は田村良太くんが この劇場に出演するので観に来た時も中央が舞台でした

出演者の方は お客様が目の前なので 根性を決めて演じないと

nice!(0)  コメント(0) 

戯伝 写楽  凄く楽しいです [ミュージカル 劇]

8年前に 青山劇場で初演がありその時は・・・
作=中島かずき 演出=荻田浩一 音楽=立川智也
キャスト
橋本さとし 大和悠河 葛山信吾 ソニン
東山義久 岸祐二 小西遼生 辛島小恵
コング桑田 山路和弘 ほか




今回は   https://sharaku2018.amebaownd.com/

作:中島かずき
演出:河原雅彦
作詞:森雪之丞
音楽:立川智也
出演:橋本さとし、中川翔子、小西遼生、壮一帆、東山義久(Wキャスト)、栗山航(Wキャスト)、池下重大、中村美貴、華耀きらり、大月さゆ、染谷洸太、馬場亮成、岩橋大、山崎樹範、吉野圭吾、村井國夫

私は8年前の青山劇場での写楽は観ていなくって 今回が初めてでした。
実は 今年は観たい演目が目白押しで チケット代の支払いも大変で 本当は観る予定ではなかったのですが  姉さま 昨年のデスノートの台湾公演中に 誕生日を迎えた 凄く素敵な輝いている青年  
岩橋大君が出演になったので  行く事にしました なんと キューブの蒼々たるキャスト陣 大好きな 中村美貴さんも アンサンブルで出演なさっている

河原雅彦演出家さんは 魔都夜曲 人間風車などなどの作品もありますが
ミュージカル「ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ」も手掛けて下さり


この初日に 韓国でのゴッホの出演者の方達が来日して下さって 姉さま 感動の再会の日を迎えられた忘れられない作品なのです その時に ルイスチョイさんも来日しました。 今日も彼の出演する クラッシックのコンサートに行きます その後梯子で 池袋ウエストゲートパークのマッコンです

なので 彼の演出の写楽   凄かったです

衣装も豪華絢爛・・・花魁が綺麗で綺麗で・・・その惚れられる青年が 大ちゃんなので 私には  影の主役に見えました。


音楽も 和物なので 飽きて寝てしまうかとか思っていたら とんでもないです
ノリノリで アップテンポで 楽しめます

着物も 皆さん粋に着こなしていらして やはり日本人だと・・・ かっこ良いです

着換えも大変だと思いますが アンサンブルさんは 男性3名 女性3名なので 今回は 皆さんが大活躍です

橋本さとしさんは 色気があり 中川翔子さんとのコンビが素晴らしい しょうこちゃんが 可愛くって 彼女の人柄が作品にも出ていて 私は大好きです

コニタンも素敵ですよ またスリムになられたのかな

山崎樹範さんも 流石です トークショーのMCも爆笑です 吉井怜さんが奥様ですからね・・・

 栗山 航君も中々のイケメンで楽しかったです






続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

Louis Choi リサイタル in Japan<The Story> [韓流・・・]

品川の アビアンテ

趣の異なるコンサートホールが2つあります。
19世紀のウィーンの宮殿の様なシャンデリアが輝く“アンビエンテ”と、ベーゼンドルファーの優しい音色が響き渡る“アンディムジーク”。
どちらもふんだんにアンティークの無垢材をつかった豊かで自然な響きをもつコンサートホールです。

何度も品川近辺のイベントには参加していますが 初めての会場で 素晴らしかったです
http://www.p-garten.co.jp/ambiente/index.html


Louis Choi リサイタル in Japan<The Story>

待ちに待った ルイスチョイさんが 来日して下さって コンサートを開催して下さいました。

彼の思い出の楽曲です




などなど 学生時代の思い出の歌を 歌って下さりました。













いつも優しい彼が目の前で歌って下さった

MCも 日本語で 本当に努力の方です

久し振りにお逢い出来て 幸せでした。


nice!(0)  コメント(0) 

TENTH 2回目 [ミュージカル 劇]

10日 やっと今年2度目のシアタークリエでした
4日の初日の雰囲気とは違って リラックスした感じ
ローカーは最後のひとつに間に合いました。

何と隣のロッカーは ペールギュントに出演なさっていらした 碓井将大さんでした。 偶然にラッキー
今日の座席は7列目  センターの座席7列目には 田代万里生さん 岸祐二さんが ・・・
偶然に斜め後ろの座席に 地元の銀行の窓口の仲良しの方が 始まる前から 嬉しい事ばかり

ネクスト・トゥ・ノーマルも 2回目でしたので 少しは理解でき 音楽の素晴らしさ  海宝直人君の マジに凄さを実感できました。  演奏のピアノとギターも素晴らしい 姉さまの大好きな 村井一帆さんと 塚田さんです

2部のガラコンサートが 4日はメグさんら浦井くんでしたが
今回の凄かった事は 新納さんです

トークの大感動・・・ しゃべる機関銃ですね

ウェディングシンガー」という作品。2011年のクリエ公演のときに大地震に遭遇したそうです。

3月11日のマチネ公演。1幕の最後。舞台上はクライマックスで、ほとんどの出演者が踊り狂っているようなシーン。

ショウストップとはせず、あと少しだからと、すごい揺れのなか出演者の皆さんは最後までパフォーマンスを続け、1幕が終わった瞬間に、それまでに見たこともないようなスピードで緞帳を下ろし、「出演者の皆さんはすぐ楽屋に避難ください!」と舞台監督から指示を受けたとのこと。

舞台の上には、照明器具やスピーカーが吊られていて、それが大きく揺れ、ガチャンガチャンと音を立てていたようです。

劇場の構造上、客席はとっても安全なので、お客様はその場に待機。

その後、事態はどんどん深刻になっていきます。報道で知らされる各地の悲惨な状況、それが社会に認知されていくその過程は皆様も記憶に新しいことでしょう。

そんな状況で、「ウェディングシンガー」の上演日程はまだ残っています。

出演者、プロデューサーみんな集まって、話し合いをしたそうです。
こんなときに、公演を打つべきなのか。

たくさんの議論がされたでしょうが、ウェディングシンガーのカンパニーの皆さんは、「幕を開ける」という選択を
そして こんな時だからこそ 楽しいコメディーのミュージカルをして 元気になって頂こうと
出演者は 終演後に その姿で 募金を募ったそうです

その一号が新納さんだったって・・・

凄い方です

トークも歌も素晴らしかったです  楽しいトークもいっぱい エンターテーメントだなと思いました。 友人が大ファンです。


昨日 偶然斜め後ろだった ご近所の銀行の窓口の方 観劇が好きでいつも楽しくお話させて頂いてましたが さっき銀行へ行ったら 今日付けで退職なさるとの事
遭遇も偶然でしたが 凄く寂しくなりましが 昨日みたいにまた きっと逢えると思います。
nice!(0)  コメント(0) 

黒蜥蜴 初日 [ミュージカル 劇]

黒蜥蜴 日生劇場 初日です

私的には神席が取れました。 XC席なので 3列かと思ったら2列目でした オーケストラ・ピットのないので 舞台がめちゃくちゃ近いです。 それでも 前の方の頭で観えない個所もありました。
シラノはXAが取れているので 障害物はないと思います。
シラノは嬉しいことが・・・ 清塚さんが出演なさって下さるようです。

中谷美紀さん マジに綺麗でした。 まさに熱演でした 女優さんは凄いなと思いました。

ミュージカルではないので 普段の出演者の方と少し違うのも興味深々です。

演出もとてもユニークで斬新です  何と言っても ソンハさんが出演なさっているので 彼の演技を観るだけでも わくわくでした。 

ストーリー
一代で財を築いた宝石商・岩瀬庄兵衛は、娘の早苗を誘拐するという脅迫状に脅え、私立探偵の明智小五郎を雇う。大阪のホテルに身を潜める父娘の隣室には、岩瀬の店の上客である緑川夫人が宿泊していたが、実は彼女こそ、誘拐予告をした張本人の女賊・黒蜥蜴。

黒蜥蜴は、部下の美しい青年・雨宮を早苗に紹介すると見せかけ彼女を奪い去ると、そうとは知らずに犯人を警戒し続ける明智の前に、何食わぬ顔で現れる。クールでいながら、「犯罪」へのロマンティックな憧れを隠さない明智に魅入られた緑川=黒蜥蜴は言う。
「要するにあなたは報いられない戀(こい)をしてらっしゃる。犯罪に對(たい)する戀(こい)を」。

明智はすかさず切り返す。
「でも己惚れかもしれないが、僕はかう思うこともありますよ。僕は犯罪から戀(こい)されてゐるんだと」

自信に満ちたその態度を裏打ちするかのように、明智は見事に早苗を奪還してみせる。が、黒蜥蜴は怯まない。美の狩人・黒蜥蜴VS.名探偵・明智小五郎の勝負は、報われない結末に向かってさらにヒートアップしてゆく……。

キャスト.
中谷美紀. <緑川夫人(黒蜥蜴)役>.
井上芳雄. <明智小五郎役>
相楽 樹. <岩瀬早苗役>
朝海ひかる. <家政婦ひな役>
たかお鷹. <岩瀬庄兵衛役>
成河. <雨宮潤一役>

一倉千夏 https://kotobank.jp/word/%E4%B8%80%E5%80%89%E5%8D%83%E5%A4%8F-1470639
内堀律子http://www.bungakuza.com/member/prof/uchibori-ritsuko.htm
岡本温子 http://www.bungakuza.com/member/prof/okamoto-atsuko.htm
加藤貴彦https://www.toho-ent.co.jp/actor/profile.php?id=5088
ケイン鈴木http://www.bungakuza.com/member/prof/kane-suzuki.htm
鈴木陽丈 http://www.bungakuza.com/member/prof/suzuki-akihiro.htm
滝沢花野 http://www.tomproject.com/cast/cast-takizawa.html
長尾哲平https://www.toho-ent.co.jp/actor/profile.php?id=8899
萩原 悠https://yu-hagiwara.amebaownd.com/  かっこいいです
松澤 匠http://nico.co.jp/artist/matsuzawa/
真瀬はるか http://ga-manase.jugem.jp/
三永武明 https://apres.jp/players/mitsunagatakeaki.html 
宮 菜穂子 https://ameblo.jp/naoko-miya/
村井成仁 http://stomp.cm/artists/naruhitomurai/
安福 毅 https://ameblo.jp/tfoc/
山田由梨 https://apres.jp/players/yamadayuri.html
吉田悟郎. http://fmg.jp/profile/gorou_yoshida.html
ダンサー:
小松詩乃https://ameblo.jp/komatsushino/
松尾望





ソンハさんの舞台を観ると 新しい発見があり 驚きがあり 吸い込まれる何かを感じます。 凄い俳優さんだと思います。

暮れに スリルミーですと・・・できれば カッキーとの組み合わせを観たいです
洸平君とは 役とチャンジしてくれないと もう 観すぎているので・・・ 嬉しいけれど 違う感じも観てみたい

まあ 劇場が銀河じゃなくなって良かったですけれど 麻布十番が めちゃくちゃ懐かしいです

ソンハ君とお願いしたい



nice!(0)  コメント(0) 

INFINITE) "Tell Me" Official MV など懐かしい2PM [韓流・・・]





昔はkpopが大好きで 飛び回っていましたね。

彼らはお陰様で席運が良い時が多くって 楽しかったな




2018/01/08 に公開
ウヨン(Of 2PM) "Going Going" M/V 彼とテギョンとは 一緒の飛行機になった時がありました
懐かしいな・・・




一番好きな歌  ハイタッチ会で チャンソンに ソウルのライブへ行きますねって言ったら 待ってますね。って答えてくれて 凄く嬉しかったな


nice!(0)  コメント(2) 
前の10件 | -
メッセージを送る