So-net無料ブログ作成

歌劇派ステージ「ダメプリ」ダメ王子VS完璧王子  [ミュージカル 劇]



歌劇派ステージ『ダメプリ』ダメ王子VS完璧王子(パーフェクトガイ)が、2018年12月 9日(日)まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演されています。原作は、女性向けスマホゲーム「DAME×PRINCE(デイムプリンス)」。初舞台化となる今回は、「LOVEルート」と「DAMEルート」の2パターンで、ナレク王子役の滝澤諒をはじめとするダメ王子たちと、舞台のオリジナルキャラクターとして登場する「スパ・ダリーン」の“完璧王子”ことルオーシュ役の徳山秀典がオリジナルストーリーを盛り上げます。公開ゲネプロより、その一部をご覧ください。

◆公演情報
歌劇派ステージ『ダメプリ』ダメ王子VS完璧王子(パーフェクトガイ)
2018年12月1日(土)~12月9日(日) 東京・AiiA 2.5 Theater Tokyo

【原作】DAME×PRINCE(NHN PlayArt株式会社)
【原案】NHN PlayArt株式会社
【脚本】八十島美也子、眞鍋まり
【演出】八十島美也子

【出演】
滝澤諒、松本祐一、進藤学、大見拓土、三原大樹、汐崎アイル、橘りょう、齋藤彩夏
徳山秀典(友情出演)

馬庭良介、野見山拳太、坂下陽春

<アンサンブル>
畑中ハル、岩佐祐樹、井伊亮太、春山航平、高野真器、古張和貴

※高野真器の「高」ははしご高が正式表記



簡単な振りを覚えて最後は皆でもりあがる サイリウムも振りまくり・・


って 客席の舞台可的に降りてきますので ファンは凄く楽しめると思います
nice!(0)  コメント(0) 

スカイライト [ミュージカル 劇]



D列だと思って劇場に着いたら 何と舞台が中央にあるので 最前列でした


「ウィスキー持ってきたよ。」「ありがとう。そこに置いといて。」―かつて不倫関係にあった男女が再び出会う夜・・・・・・。

初日に行ってきました

小川絵梨子さん演出の3作品 の最後の作品です


作:デイヴィッド・ヘア
翻訳:浦辺千鶴
演出:小川絵梨子
公演期間:2018年12月6日~24日
出演:蒼井 優 葉山奨之 浅野雅博


蒼井優さんの熱演は さりげなく素晴らしかった

いつも拝見している 浅野さんは 凄い

そして そして 想像以上のイケメンだった 葉山君

チョイ住みで凄く気になっていて 前にも舞台を拝見したが  今回は 出演者が3人 頑張っていました

観る価値ありありの作品だと思います

nice!(0)  コメント(0) 

命売ります 2回目 [ミュージカル 劇]




最初に観た座席が最前列だったんです

今回は 舞台の上に 棺桶なのか 大きな台があり それじゃなくても大きなとんちゃんが もっと大きく 舞台が近いので ずーと上を見上げる状態なので 凄く観にくく 首が疲れたのですが

今回は それよりも後ろで観たので 舞台全体も観れて 初回観た時よりも 好印象 芸達者な俳優さん
流石です

樹理さん 大好き  とんちゃんも素敵でした

2.5次元じゃないと 若いお嬢様たちは来ないのか・・・ リピしないのか
nice!(0)  コメント(0) 

エムキチビートの公演「世界の終わりに君を乞う。」 [ミュージカル 劇]



初心者からツウまで!演劇総合情報サイト『エンタステージ』
2018年12月1日(土)より東京・博品館劇場にて上演されている『世界の終わりに君を乞う。』。本作は、元吉庸泰が主宰するエムキチビートが、音楽と歌と芝居をかけ合わせて贈る「音劇」の第2弾です。
エムキチビートが「音楽×歌×芝居=音劇」として贈る音劇。エムキチビートが「音劇」として公演を行うのは、2014年に上演された第1弾『朱と煤-aka to kuro-』以来、約4年ぶり。桑原まこによる美しい音楽に乗せ、黒沢ともよ、立道梨緒奈、木戸邑弥、味方良介、法月康平、米原幸佑(特別出演)らが時に包み込むような、時にひりつくような歌声を物語と共に聞かせてくれます。その一部を、ご覧ください。

◆公演情報
エムキチビート produce 音劇vol.2『世界の終わりに君を乞う。』
【脚本・演出】元吉庸泰
【音楽】桑原まこ

【出演】
黒沢ともよ、木戸邑弥、立道梨緒奈、中村太郎、深澤大河、杉山真宏、若宮亮(エムキチビート)、大沼優記(エムキチビート)、福井将太(エムキチビート)、太田守信(エムキチビート)、法月康平、味方良介、米原幸佑(特別出演)


劇場に行ったら友人に遭遇 もう嬉しくって 嬉しくって

音楽が素晴らしかった  

杉山真宏君が めちゃ可愛い20歳だ・・・ ファンが一人増えた


nice!(0)  コメント(0) 

4日の巣鴨のとげぬき地蔵へ [独り言]

https://www.facebook.com/sachiko.iwasaki.10/videos/1426251947509112/?t=15

アンサンブルコノハを少しだけみてきました

お客様が 巣鴨なので 私が若手になります

勝手気ままに・・ しゃべったり  急に立ち上がったりもありましたが

凄い拍手で感動して下さったようで 嬉しかったです


nice!(0)  コメント(0) 

AAAの翌日張り替えキースヘディング美術館へ [独り言]

キースヘディング美術館にて   

俳優さんのリーディングと 元Kカンパニーのダンサー 長島裕輔さんって ビリーエリオットの子役のダンス指導をなさった ダンサーのダンス

素敵なダンサーさんで 3日に35歳になられるって・・・ ビリーエリオットのお話をさせて頂いた。 最終の10人を一年間指導したそうです。
加藤君が 最初はバレエ経験者でレベルが違っていて 大変だった事 リキ君がビリーになって嬉しかった事などなど
まさか そんな話が出来るとは・・・ 姉さま興奮です



中村萌子さんのMCと歌唱 凄く楽しかった?

萌子さんファミリーは音楽部門で凄く頑張りました。

ビデオを持参したので 貴重なダンスと歌などなどを撮るが出来ましたが

ブルーレイでDVDにするとその時間が録画ができなくなるので 時間が大変です


AAAも楽しかったし 小渕沢の楽しかったです

最高でした

nice!(0)  コメント(0) 

Act Against AIDS 2018『THE VARIETY 26』」(通称:AAA) [ミュージカル 劇]

Act Against AIDS 2018」セットリスト
OP
M1.「U.S.A.」/岸谷五朗・寺脇康文・三浦春馬・猪塚健太・植原卓也・平間壮一・水田航生
~J-POPコーナー~
M2.「大丈夫」/花澤香菜
M3.「六本木心中」/柚希礼音・青柳塁斗・風間由次郎
M4.「大きな玉ねぎの下で」/三浦春馬
M5.「福笑い」/神木隆之介・小関裕太
M6.「ZERO」/加藤和樹
M7.「津軽海峡・冬景色」/柿澤勇人
M8.「キミを忘れないよ」/大原櫻子
M9.「Brave Love,TIGA」/岸谷五朗・寺脇康文・三浦春馬・神木隆之介・小関裕太・平間壮一・ウルトラマンティガ
~地球ゴージャスコーナー~
M10.「Xday」/岸谷五朗・寺脇康文・藤林美沙・碓井菜央
M11.「JUN'S DREAM」/柚希礼音・岸谷五朗
M12.「THE TOP OF THE BEST!」/大原櫻子・城田優・平間壮一・猪塚健太・風間由次郎・藤林美沙・碓井菜央・岸谷五朗・寺脇康文
M13.「伝説の雄」/城田優・大原櫻子・平間壮一・猪塚健太・風間由次郎・藤林美沙・碓井菜央
M14.「BUGS」/城田優・大原櫻子・平間壮一・岸谷五朗
M15.「ワイルドアッパー」/三浦春馬・風間由次郎・青柳塁斗・水田航生・猪塚健太
M16.「サンディー」/花澤香菜
M17.「Valentina's Past」/藤林美沙・植原卓也・水田航生
M18.「ZEROTOPIA」/柚希礼音・花澤香菜・藤林美沙・植原卓也・水田航生・碓井菜央・寺脇康文
M19.「愛すべき未来へ」/三浦春馬・柚希礼音
~ミュージカルコーナー~
M20,「Defying Gravity」/ソニン
M21.「さよなら」/柚希礼音・加藤和樹
M22.「ヤツの中へ」/小池徹平・柿澤勇人
M23.「サンライズ」/大原櫻子・平間壮一
M24.「コーナー・オブ・ザ・スカイ」/城田優
M25.「二度と消せない」/小池徹平・神田沙也加
M26.「サ・イラ・モナルーム」/加藤和樹・青柳塁斗・植原卓也・水田航生
M27.「だったらいいな」/神田沙也加・寺脇康文
~ハンサムコーナー~
M28.「PARTY RIDE」/岸谷五朗・寺脇康文・「チーム・ハンサム!」全員
M29.「君だけのHERO」/青柳塁斗・猪塚健太・風間由次郎・松島庄汰・吉村卓也
M30,「キミノリズム」/石賀和輝・石原壮馬・富田健太郎・松岡広大・溝口琢矢
M31.「White Serenade」/小関裕太・甲斐翔真
M32.「Butterfly」/植原卓也・平間壮一・水田航生
M33.「Inst:」/三浦春馬・岸谷五朗・寺脇康文・「チーム・ハンサム!」全員
M34.「THIS IS THE TIME」/三浦春馬・「チーム・ハンサム!」全員
~ミュージカルコーナー~
M35.「ア・ホール・ニュー・ワールド」/城田優・麻生かほ里
M36.「アンダー・ザ・シー」/小池徹平・寺脇康文
M37.「パート・オブ・ユア・ワールド」/大原櫻子
M38.「Simon Zealotes」/岸谷五朗・青柳塁斗・猪塚健太・植原卓也・太田将熙・風間由次郎・小関裕太・平間壮一・松岡広大・水田航生・溝口琢矢
M39,「愛していれば分かり合える」/柿澤勇人・ソニン
M40,「闇が広がる」/城田優・三浦春馬
M41.「FATE CITY」柚希礼音・植原卓也・平間壮一・水田航生
M42.「ア・ミリオン・ドリームズ」/城田優・ソニン
M43.「This Is Me」/オールキャスト(メインボーカル:ソニン)
M44.「一人じゃないから」/オールキャスト



【出演】
岸谷五朗、寺脇康文、三浦春馬
青柳塁斗、麻生かほ里、石賀和輝、石原壮馬、猪塚健太、植原卓也、太田将熙、大原櫻子、甲斐翔真、柿澤勇人、風間由次郎、加藤和樹、金子大地、神木隆之介、神田沙也加、小池徹平、小関裕太、城田優、ソニン、富田健太郎、花澤香菜、平間壮一、正木郁、松岡広大、水田航生、溝口琢矢、柚希礼音、吉村卓也


お陰様で アリーナで 前の方でしたので 双眼鏡なしで 顔もはっきり 楽しくって 楽しくって
最高でした 



三浦春馬(画像提供:アミューズ)
所属事務所アミューズの若手俳優によるファン感謝祭、通称「ハンサム」のコーナーでは、神木、小関、松岡ら後輩と共演し、新旧「チーム・ハンサム!」のコラボレーションが実現した。

三浦が「チーム・ハンサム!」のナンバーを歌うのは「SUPER ハンサム LIVE 2012」以来6年ぶり。『THIS IS THE TIME』では三浦と神木、2人でのパートもあり、途中固く手を握り合う瞬間も。終始後輩たちと楽しそうに目を合わせながら笑顔のパフォーマンスを繰り広げ、ひときわ大きな歓声を浴びた。

ほか「ハンサム」コーナーには青柳、猪塚健太、風間由次郎、松島庄汰、吉村卓也、石賀和輝、石原壮馬、富田健太郎、溝口琢矢、甲斐翔真、植原卓也、平間、水田航生、太田将熙、金子大地、正木郁、吉村卓也らが出演。岸谷や寺脇も加わり『PARTY RIDE』や『君だけのHERO』『キミノリズム』『White Serenade』など全7曲が披露された。

るろ剣の松岡広大君も可愛かった

カッキーが 最初まさかの演歌  隣近所の座席の方に応援を頼んでいたので・・・でも上手って褒められました  嬉しかった

座席の前には チームハンサムのファン 若いお嬢様たち

後ろの座席には 柚希さんだったので  凄く楽しめた

nice!(0)  コメント(0) 

まさかのTOSHI からの 命売ります [ミュージカル 劇]







次男坊が X Japan の大ファンだったので 大晦日は 東京ドームに行ってました。 


11/28に「IM A SINGER」を発売するToshl、発売を記念したイベント“ミニライブ&握手会”を11/28(水)にサンシャインシティ 噴水広場にて実施することが決定いたしました。イベント当日、会場にて対象商品をご購入頂くと、ミニライブ終了後の「握手会」に参加頂くか、B2ポスターをプレゼントいたします。CDを購入されるときにどちらかをお選びください。

姉さまは今日は サンシャイン劇場にて トンちゃんの命売りますを観に行く・・・ びっくり 行く途中の 噴水広場が凄い人 劇は18時30分開演なので 
CDイベントが18時からでしたので まさかの TOSHIが観れるとは・・・

ラッキーと思いつつ サンシャイン劇場へ・・・ 3列目だと思っていたら 舞台の関係で最前列で 見上げる状態だったので 目の前で観れるけれど 首も疲れる・・・

命売ります








三島由紀夫の極上のエンターテイメント小説「命売ります」を舞台化。スリリングでファンタジックなハードボイルド・エンターテイメント!死と生の狭間にゆれる人間を、切実に、そしてユーモラスに描いた傑作を上演。

原作:三島由紀夫(「命売ります」ちくま文庫)
脚本・演出:ノゾエ征爾
出演:東啓介 上村海成 馬渕英里何 莉奈 樹里咲穂 家納ジュンコ 市川しんぺー 平田敦子 川上友里 町田水城 ノゾエ征爾 不破万作 温水洋一

芸達者ン俳優さんの演技 楽しめました

トンちゃん 熱演でした

マジに背が高い



nice!(0)  コメント(0) 

ミュージカル『狂炎ソナタ』 [ミュージカル 劇]






CROSS GENEは 最初のメンバーの時にはお掛けていました 中国の青年が歌が凄く上手だったんです
シン君はイケメンで 何度もハイタッチをしました 随分昔ですが・・・







ミュージカル『狂炎ソナタ』

殺人を通して美しい曲を作り出す作曲家 ”J”と
Jの弱みを利用し成功を企む教授 ”K”
Jの幼馴染でありJを正しい道へと導こうとする ”S”

3人の音楽家たちが奏でる
ミュージカル『狂炎ソナタ』

果たしてJは狂炎ソナタを完成させることが出来るのか…
2018年11月22日(木)〜25日(日)
@ヒューリックホール東京
11/22 (木)19:00
11/23 (金)15:00/19:00
11/24 (土)13:00/17:00
11/25 (日)15:00/19:00
▼出演者
リョウク(SUPER JUNIOR)
シン・ウォンホ(CROSS GENE)
キム・ジチョル
ケン(VIXX)
イ・ジフン
イ・ソングン
パク・ハングン(*SPECIAL CAST



nice!(0)  コメント(0) 

『ボヘミアン・ラプソディ』 [ミュージカル 劇]



あの大ヒットミュージカル作品『グレイテスト・ショーマン』の20世紀フォックス映画が贈る、悩める者、弱き者に捧げる、ミュージック・エンターテインメント『ボヘミアン・ラプソディ』。

今もなお世界中を魅了し続けるクイーンの現メンバーのブライアン・メイとロジャー・テイラーを音楽総指揮に迎えて、1991 年に惜しくもこの世を去った史上最高のエンターテイナー、フレディ・マーキュリーの姿を描く本作。

今回到着した特別映像では、俳優ラミ・マレックが、いかにして劇中で演じる伝説的ロックバンド〈クイーン〉のボーカル、フレディ・マーキュリー役に魂を込めたのか、そして製作陣とキャストのどのような工夫や努力があったのかが、華やかなメイキングの様子と共に、明らかになった!





nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。